JR名古屋駅でサイネージ視認者計測の実証実験を開始

2021年10月15日 Off By @Press

株式会社ビズライト・テクノロジー(本社:東京都千代田区)は、株式会社ジェイアール東海エージェンシー(本社:東京都港区)によるJR名古屋駅での3Dホログラムサイネージでの映像配信と、AIカメラを用いて広告視認者数を計測する実証実験に参画します。本件を通じて、交通広告での3Dホログラムサイネージを活用した広告展開の可能性を探るとともに、広告視認者数の計測手法を検証することで広告媒体価値を定量的に把握する取り組みを進めて参ります。

【実施概要】

目的:交通広告における3Dホログラムサイネージの需要や反応を確認する

   AIカメラを用いた広告視認者数計測の手法を検証する

期間:2021年10月19日(火)から当面の間 ※視認者計測は約1ヶ月間を予定

場所:JR名古屋駅 中央コンコース 新幹線北口改札付近ショーウィンドウ広告

放映イメージ

設置場所

【各社概要】

■媒体社

株式会社ジェイアール東海エージェンシー

■3Dホログラムサイネージ協力

株式会社松浦製作所

ミラリス・アセスメント株式会社

株式会社Droots

■株式会社ビズライト・テクノロジーについて

ハードウェアが分かるソフトウエア開発集団として、Raspberry Piをコアとしたエッジボックス「BH」の提供とともに、エッジAIとIoT分野への取り組みを強化しています。

所在地: 〒101-0021

     東京都千代田区外神田2-17-2 共和ホームズ延寿御茶ノ水2階

URL  : https://bizright.co.jp/