「中部電力 MIRAI TOWER」オープニングセレモニー開催

2021年5月1日 Off By @Press

投稿された70名分の「今伝えたい感謝のメッセージ」がテレビ塔に表示

「中部電力 MIRAI TOWER」オープニングセレモニーを2021年4月30日(金)に、Hisaya-odori Park(名古屋テレビ塔 南前広場)にて開催いたしました。

5月1日~3日までの3日間、テレビ塔の中央部分「タワービジョン」で、『ありがとうのあふれる街に。 中部電力 MIRAI TOWER で伝える感謝のメッセージ』が開催され、投稿された70名分の「今伝えたい感謝のメッセージ」がテレビ塔に表示されます。

メッセージキャンペーン

広い芝生と立ち並ぶおしゃれなショップ。

久屋大通公園が再開発され、新たな市民の憩いの場となり、天気のいい日には多くの人が訪れる場所となりました。

その中心に位置する名古屋のシンボル、テレビ塔の名称が5月1日より「中部電力 MIRAI TOWER」となります。

オープンを記念し知事、市長を招いた式典を開催。

事前に募集していた70名分の「感謝のメッセージ」の表示や、新たに設置されたサイネージの点灯式などが行われました。

■「名古屋テレビ塔」がネーミングライツを実施。新名称「中部電力 MIRAI TOWER」へ

名古屋テレビ塔株式会社と中部電力株式会社は、両社の「地域への感謝」と「地域との共生」を形にし、地域の活性化に繋がることを目指して『名古屋テレビ塔』のネーミングライツを取り入れ、「中部電力 MIRAI TOWER」と命名しました。

今後、両社は、地域共生におけるパートナーとして連携し、地域社会の持続的な発展に貢献していきます。

なお、集約電波塔として国の登録有形文化財に認定された建造物において、ネーミングライツを付与することは全国で初めてとなります。

新たな名称は、中部電力が創立70周年を迎える、5月1日より使用を開始します。これに先駆けて、オープニングセレモニーを開催しました。

【オープニングセレモニー概要】

日付:2021年4月30日(金)

時間:18:00~18:52

場所:Hisaya-odori Park (名古屋テレビ塔 南前広場)

【出演】

大澤 和宏(名古屋テレビ塔株式会社 代表取締役社長)

林 欣吾 (中部電力株式会社 代表取締役社長)

大村 秀章 愛知県知事

河村たかし 名古屋市長 

愛知県立松蔭高等学校 和太鼓部

■投稿された70名分の「今伝えたい感謝のメッセージ」がテレビ塔に表示

5月1日~3日までの3日間、テレビ塔の中央部分、「タワービジョン」で『ありがとうのあふれる街に。中部電力 MIRAI TOWER で伝える感謝のメッセージ』を開催。

地域の皆さんが抱かれたご家族など、日ごろの感謝を伝えたい人に対してはもちろん、会いたいけど今は会えない大切な人への思いなど、「今伝えたい感謝のメッセージ」をテーマに募集し、ご応募いただいた皆様の中から審査によって選ばれた70名のメッセージを流します。

70名のメッセージが、5月1日は、18時から20時までの間4回、5月2日・3日は、19時30分に流れます。

■中部電力 MIRAI TOWERオープン記念 写真投稿キャンペーンを開催

Twitter、Instagramのいずれかで「中部電力 MIRAI TOWER」の写真を #中部電力ミライタワー のハッシュタグをつけて投稿。抽選で70名様に選べる電子マネーギフト2,000円分をプレゼント。

応募期間は、4月30日から5月31日まで。

■5月1日(土曜日)「中部電力の日」

展望台入場料を優待。(大人900円のところ500円・中学生以下無料)

当日の入場料は、地域への感謝の気持ちとして全額を社会貢献活動へ寄付します。

■5月1日(土)~カテエネ会員を対象にした優待割引スタート(展望台入場料を優待:大人900円のところ500円)

写真投稿キャンペーン