宝焼酎「JAPAN」<東京デザインボトル> 新発売

2020年1月21日 Off By 共同通信PRワイヤー

 宝酒造株式会社は、すっきりとしたまろやかな味わいでご好評をいただいている宝焼酎「JAPAN」の特別デザイン商品として、<東京デザインボトル>700mlを2月10日(月)から新発売します。アルコール分は25%です。

 “宝焼酎「JAPAN」”は、原料に由来する自然な甘みを活かした焼酎を絶妙にブレンドした、すっきりと飲みやすく、まろやかな味わいが特長の甲類焼酎で、水割りやロックはもちろん、炭酸割りやお茶割りなど、様々な飲み方でお楽しみいただけます。

 尾形光琳の「風神雷神図屏風」をモチーフにした従来のデザイン商品に加え、訪日外国人観光客に人気のある(東京・富士山・桜)をモチーフとした<東京デザインボトル>を新発売することで、拡大するインバウンド需要の獲得を目指します。

 当社では、新たにインバウンド需要対策商品を発売し、宝焼酎「JAPAN」ブランドの価値を高めるとともに、甲類焼酎市場における話題の喚起と新規需要の獲得に努めてまいります。

【商品概要】

商品名:宝焼酎「JAPAN」<純金箔入>ゴールドボトル

品目:連続式蒸留しょうちゅう(甲類焼酎)

アルコール分:25%

原材料:サトウキビ糖蜜、大麦

容量/容器:700ml/壜

梱包:6本段ボール箱入

参考小売価格:839円(消費税抜き)

発売地域: 全国

発売日:2020年2月10日(月)